Archive for the ‘賃貸’ Category

物件探しをするとき

Posted on 3月 10th, 2013 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

  会社が移転するタイミングに合わせて、わたしも今住んでいる賃貸から別の場所への引越しを考えてみようかと思っています。わたしは朝があまり得意なほうではありません。そのため朝起きてから会社へ行くまでの準備に、人より倍近く時間を要していると思います。だから引越しするのであれば会社の最寄駅のある山手線であることが、第一の条件となります。その条件を満たしている品川区で不動産を探すことに決めました。駅近であることは外せません。それから会社帰りに買い物がしやすい便利な立地であることを望んでいます。できれば築浅の物件が希望なのですが、駅近という時点で家賃が高くなることは免れないので、そこはがまんのしどころかもしれません。
 しかし、わたしはこれまで3回の引越し経験があり、そのたびいろいろな賃貸で暮らしてきたわけです。中には考えられないくらい古いマンションに住んだこともあります。そういった経験から得たノウハウで、物件の古さはインテリアでカバーする方法を身につけてきました。
 とりわけ有効なのが、布使いと照明使いです。わたしはシーリングライトは一切使わない主義を貫いています。シーリングライトは一灯で充分室内を明るく保つことができます。そのかわりに空間は至って単調でつまらないとわたしは思っています。わたしが使用する照明はすべて間接照明です。シェードランプや気分によってはアロマキャンドルを使用することもあります。仕事でストレスがたまってきた時には、自分のお気に入りの香りを灯してリラックスを得るのです。
 会社の移転日はもうそこまで来ています。それまでになんとか契約までこぎつけておきたいものです。

ガスの切り替えに伴って掛かる諸費用

Posted on 8月 8th, 2012 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

品川区の戸建て住宅で、めずらしいプロパンガスから都市ガスへ切り替えてもらうことになった友人ですが、さてどんな工事が必要なのでしょうか。
都市ガスは通常、道路の下を通っています。その配管から支管を引いて来なければなりません。道路(公道)に面している部分については、ガス会社が負担してくれるそうです。家の敷地(私有地)に面した部分は消費者側(うちの場合、大家さん)が負担することになります。都市ガス会社に相談すると、無料で工事費を見積もってくれるそうです。
さて、ガスが切り替わったところで、家の中のあらゆるガス機器も、プロパンガス対応のものから都市ガス用に替えなければなりません。
部品を交換、改造するだけでそのまま使えるものもあるそうですが、多くは買い換えなければなりません。
お風呂(風呂湯沸かし器)もかなり老朽化していたために、ついでとばかりに総リフォームしてもらえることになりました。入居してからの工事になり、多少不便ですが感謝です。そしてキッチンのガス給湯器も、備え付けのものだったので、取り替えてもらえました。しかしガスコンロだけは、ほとんどが入居者持ち込みのため、自分で負担しなければならないようです。つまり最初はプロパン用のガスコンロを購入し、工事が終わったら都市ガス用のものをまた買わなければならない。もったいなくは思いましたが、十分親切にしてくれた大家さんにこれ以上は言えず、長い目で見れば大した負担ではないと諦めました。2ヶ月程しか使わないプロパン用のガス台は、一番安価な一口のものを買って使用しています。

プロパンガスと都市ガスの違い

Posted on 7月 27th, 2012 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

友人は、品川区で戸建ての良い賃貸物件を見つけました。賃料もお手ごろで、場所も間取りも気に入り、「ここだ!」とばかりに現地へ行ってみたところ、今どき都心ではめずらしいプロパンガスだったのです。今でも、ごくたまにあるんですよね。賃料がお手ごろでも、プロパンガスってやはり高くつくのでは?が躊躇の種になりまして、調べてみました。
 一般家庭に供給されているガスは大きく分けて「都市ガス」と「PL(プロパン)ガス」があります。都市ガスは道路の下にガス管があり、そこからガスメーターを経て家庭に供給されています。プロパンガスは業者がガスボンベを自宅まで配送して付け替えてくれ、それを使うという供給方法です。
ガスとしての性質も違います。都市ガスは空気より軽く、プロパンガスは空気より重いそうです。ガスコンロなどの機器もそれぞれ対応する機器が違いますし、ガス警報機をつける位置も違ってきます。肝心な料金ですが、プロパンガスの場合、ガスボンベを輸送・配達する手間がかかる面と、販売業者が自由に値段を設定できるために、地域や業者により価格が違ってくる面があります。地域によっては都市ガスの1.5~2倍ほどもかかるケースがあるそうです。
ガスの利用量にもよりますが、この料金差が家計を圧迫するようだったら、都市ガスに替えてもらうことはできるのでしょうか? 大家さんに相談してみました。そうしたところ、2ヶ月ほどの「待ち」はありますが替えてもらえるとのことでした。家までのガス管が通っていないためのプロパンだったので、配管工事が必要なのですが、それは大家さん負担で行なってくれるとのこと。助かりました。