Archive for 3月, 2011

物件選びのポイント<その5>

Posted on 3月 30th, 2011 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

賃貸のマンションやアパート物件を探す場合に月々支払う家賃と物件に求める希望条件について前回お話ししましたが、
今回は物件が家賃に影響を及ぼす物件の現状について考えてみたいと思います。
賃貸物件を探す場合に「できればキレイ目の賃貸物件に住みたい。」「新築物件じゃないと嫌だ。」と言う方も少なくないようです。
賃貸物件の家賃は物件の築年数が賃料に大きく影響することが多いようです。
築年数が経過して建物が老朽化してくると部屋の仕様や住宅設備機器なども当然古くなるので家賃が低くなります。
大家さんによってはなかなか家賃の改定に踏み切れずに以前の家賃のまま借り主を探している場合もありますが、
そういった場合の物件は空室になっていることが多いようです。
賃貸物件を探す場合に周辺の賃貸物件の相場を押さえていれば、築年数や仕様を引き合いにして家賃の値下げを交渉することも可能かもしれません。
最近のアパートやマンションなどの賃貸物件では防犯性を考慮してカメラモニター付きのテレビドアホンやピッキングに強いディンプルキーを採用していたり、
IHクッキングヒーターなどのオール電化仕様の物件や浴室乾燥暖房機付き・暖房便座付き、
ブロードバンドなどのインターネット環境も考えられた仕様になっている物件が増えてきています。
しかし住宅の設備性能が高くなればなるほど家賃は高く設定されることになります。
この様な事を考慮して家賃と住宅設備の状況などを考えて物件探しを行うようにしましょう。

物件選びのポイント<その4>

Posted on 3月 19th, 2011 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

賃貸アパートや賃貸マンションなどの賃貸物件を探すための必要な条件として月々に支払う家賃の事を考えておかなければいけません。
たとえ自分や家族の希望条件にマッチする賃貸物件が見つかったとしても家賃が予算よりオーバーしていたり、
家計に大きく響くような金額だった場合は借りることはできません。
そのために賃貸物件を探す地域の賃料の相場やいくらまでなら無理なく支払いができる額なのかということを把握しておかなければいけません。
自分が引っ越そうと思う地域の賃貸物件の相場を知るには不動産賃貸情報誌やインターネットを利用して調べることができます。
賃貸物件の賃料は立地などの周辺環境や物件の特徴により大きく変わってきます。
一般的に考えると街の中心部に近かったり、周辺施設が充実している物件ほど家賃は高くなる傾向にあります。
また同様に駅や地下鉄、主要道路へも近いなど、交通の利便性が高い物件も家賃は高くなるでしょう。
駅も急行や特急列車などがとまる駅の方が各駅停車の電車しか止まらない駅の周辺の方が高くなるのでどのような運行状況なのか調べておくことも一つの目安となるでしょう。
次に賃貸物件その物の話ですが大きく賃料に関係してくるのは物件の築年数です。
築年数が古い物件ほど賃料は安くなりますが、住宅設備機器なども老朽化や型が古かったり、
またはあまり充実していなかったりということが考えられるので家賃とのバランスを考えて物件を考えなければいけません。