Archive for 12月, 2012

居心地のよい快適な空間づくり

Posted on 12月 15th, 2012 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

家を建てる時点ではインテリアの計画までしないという人もいるかもしれませんが、自分や家族にとって居心地のよい快適な空間をつくるためには、普段の暮らし方や、家族の性格、好みを再確認して本当に必要なものがなにかを考えておくことが大切です。
ライフスタイルにふさわしい機能性と、好みを反映させたデザイン性の両方が備わっていなけれ快適な空間とはなりません。リビングでの過ごし方でみてみると、ソファに座る方がくつろげるという場合にはソファは必要です。しかし、床に直接座る方がくつろげるならばソファは不要です。そのかわりに、ラグやマットなどを広げるスペースを考えます。また、子どもが小さい子育て家庭では、子育て中心のインテリアを取り入れます。このように、日頃の生活を客観的に見つめ、どんな家具やスペースが必要なのかを計画しましょう。
内装材やカーテン、小物などを選ぶのも同じで、共働きの家族であれば家事に時間を割けないため、メンテナンスの容易なものにした方がよく、子どもがいる、ペットを飼っているということであれば、汚れにくく、また汚れを落としやすい素材の内装材やカーテン、小物を使用するといった感じです。そして、あまり妥協をしないということも大切です。妥協は結局中途半端なインテリアになり、やがて不満が出てきます。
予算的な問題であれば、長期計画も視野に入れて、何から揃えるとよいのか優先順位を考え、いちばん必要なものから揃えていけるようにしましょう。インテリアのコーディネイトを難しく考えず、ライフスタイルを見直して自分らしい空間づくりをしましょう。