Archive for 1月, 2015

浴槽にこだわるお風呂

Posted on 1月 20th, 2015 by タツミ  |  コメントは受け付けていません。

入浴タイムが一日の中で一番楽しみでリラックスできると感じている人は多いと思います。
このように考える人にとって一番重要なのは浴槽です。
浴槽にこだわった浴室にすることでより入浴時間を楽しむことができ、今まで以上にリラクゼーションを得ることができるのです。
まず保温力に優れた浴槽にすることが大事です。
浴槽の保温材とフタにも保温材を取り入れることで4時間経ってもお湯の温度は2.5℃ほどしか下がらないというのもあります。
お湯の温度変化が少ないので光熱費を節約できるのです。
家族が多いと入浴時間が異なり光熱費に大きく影響するものです。
しかしこのような浴槽とフタにすることでお間に気にせずゆっくりと入浴を楽しむことができるのです。
浴槽のサイズも高いリラクゼーションを得るためには重要です。
一人で入っても旦那さんと入っても、親子で入ってもゆったりと入浴できた方がいいという人にはワイド浴槽にするといいと思います。
余裕のあるスペースで夫婦や家族で入浴を満喫できます。
広いだけでなく浴槽水量も抑えたエコデザインになっているので家計にも優しいですね。
半身浴ベンチがある浴槽がいいと私は思います。
子どもと入浴する機会が多い家庭ではこのベンチがあると便利です。
もちろん大人が半身浴を楽しむために最適なベンチですが、子どもの浴槽内のベンチとしても活用でき、安心して入浴できるのです。
他にはなめらかな曲線のラウンドライン浴槽や直線的でスタイリッシュなデザインのストレートライン浴槽などもあります。
自分達に適した物が必ず見つかるので浴槽にこだわった浴室選びをしてもいいと思います。